一流の人格形成を目指す

第9期 現EO Osaka 会長
Tomonobu Sakonaka
迫中 智信
株式会社サウンドプラン

ごあいさつ

EO OSAKAのホームページをご覧いただきありがとうございます。
今期(2018年7月~2019年6月)のEO OSAKAの会長を務めています、迫中智信と申します。

EOは約30年前アメリカでアントレプレナー集う組織として設立されました。現在、世界54カ国、メンバーは13000人以上となり、173支部までになっております。日本は6支部 約500名近くがメンバーとして所属しております。
日本のメンバーの中には、約60社を超える上場経験者がおり、さらに毎年このEOメンバーから新規上場・市場変更、そして、上場準備をしているメンバーが多数おられます。

EO OSAKAは、8年前に立ち上がり約60名のメンバーが所属しております。
設立時に「志高き起業家を結集し、関西をアジア経済のハブとする」とビジョンを掲げ、15年で達成するべくアントレプレナーとして実践してきております。
今期のテーマは、「一流の人格形成を目指す」です。

EOは志をもったアントレプレナー達が共に学び・共に刺激し合い・共に成長していくための組織です。
自らが木を切り・道をつくり荒れた荒野に先頭に立ち突き進んでいくのがアントレプレナーの定義です。
しかし、そのアントレプレナー達も壁にぶつかり・悩み・苦しみ・失敗するときがあります。
我々EOでは、世界中のメンバーたちと絶対的に安全な守秘義務の元、これまで経験してきた事を惜しげも無くシェアをし合い、気づき・学び・刺激し合い実践をしています。
事業の成長・個人の成長・家族の成長をしていき、世界で最も影響のある起業家集団になっていきたいと思います。